連盟について

  1. TOP>
  2. 連盟について>
  3. 連盟のあゆみ

連盟のあゆみ

2001年
  • ・平古場正晴氏(前理事長)を偲ぶ会開催(於新阪急ホテル)
  • ・連盟事務所移転(大商大学生会館→北区水道町旧庁内)
  • ・優勝旗制作
  • ・鷹見仁子審判員、女性として全国で初めて球審を務める(スカイマークスタジアム)
  • ・20周年記念式典、祝賀会を開催
2002年
  • ・日米大学野球選手権大会の代表として杉山直久(龍谷大)が選ばれる
  • ・関西六大学選抜チームが韓国遠征(20周年事業として)
2003年
2004年
2005年
  • ・日米大学野球選手権大会の日本代表としてコーチに勝村法彦(京産大)、投手に平野佳寿(京産大、現オリックス)が選ばれた。
  • ・連盟親善ゴルフ大会を開催
2006年
  • ・村上博理事長、全日本大学野球連盟の常任理事に就任
  • ・新入部員研修会を実施(21年はインフルエンザの関係で中止したが毎年開催)
  • ・創立25周年感謝の会の式典、祝賀会を開催(於阪急インターナショナルホテル)
2007年
  • ・大阪日日新聞「関六特集号」をリーグ戦後に発行、現在に至る
  • ・学生委員長に門脇久留美(龍谷大)が就任、大学野球連盟初めての女性委員長として注目を浴びる
  • ・愛知リーグ対抗戦20周年記念懇親会開催(於メルバルク京都)
2008年
  • ・関西地区大学野球5リーグ協議会の当番連盟を務める(20〜21年)
  • ・審判部充実のため、副部長2名を3名とした
2009年
  • ・関西地区大学野球5リーグ対抗戦にインフルエンザの影響で関西六大学は出場を辞退した
  • ・連盟事務所を現在の淀川区西中島に移転(12月)
2010年
2011年
  • ・創立30周年式典、祝賀会を開催(於阪急インターナショナルホテル)
2012年
2013年
2014年